上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は、お友だちの家でレジン体験をしてきました

レジンとは、シリコン型やセッティングにレジン(樹脂)を流し込んで、固めたものを使ってアクセサリーなどを作るハンドメイドです。
初めてなので、何をどうしたらいいのか、わからなくて

お友達の持ってるビーズやデコ素材をとっかえひっかえ眺めては、考えてました。

*ビーズやデコ、チャームたちの数々

*いっぱーいあって迷っちゃう*

*型、です*
結局、シリコン型を使って創ってみることにしました。
手順は、簡単に言うと
型に色んなパーツを並べる。
レジン液を流し込む。
専用の機械でライトを当て、レジンを固める
完成!

ってな具合。

そして、試行錯誤の末今回できた作品はこちら!

*手前左は記念すべき第1号作品。
奥のハートは、2番目に作りました。手前右は3番目に作製*

初めてにしては、どれも可愛くできたんじゃないかと思います
特に三番目のが、春っぽくて可愛くて一番お気に入り

ただ一つ残念なのは、写真ではわかりませんが、気泡!がどれにも入っちゃってて・・・
次回は、気泡対策が一つの課題です。

今回の感想・・・面白かったぁ

初めはどうなるのかと思ったけど、創ってみると素人でもそれなりの作品ができちゃうので楽しい(*^_^*)

やればやるほど、どう工夫すればいいのかわかってきて凝っていっちゃうわー(笑)

また次回やるのが楽しみっ

いつかお友達がレジン体験のワークショップ開いたら、そしたらあたしお手伝いの人になりたいなーっ
・・・なんて、密かに野望を抱いたりして
(爆)
Σ(゚д゚;)あ、あたしのせいじゃないよっ誰でも簡単にステキな作品がつくれちゃうレジンが悪いんだよーっ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。